JAかみはやしのご案内

組合概要

名称
かみはやし農業協同組合
代表
代表理事組合長 竹内 昌彦
設立
1974年3月(昭和49年)
   「星の降る郷」ここ神林地区で、昭和49年、当時の神林村内にあった3農協が合併し、私たちJAかみはやしが誕生しました。以来、管内農業、組合員農家の発展に努力を続けてきました。
   その間、配送センター、野菜集出荷場、カントリーエレベーター(第1.第2で9,000トン処理能力)、育苗センター(55,000箱規模)といった農業関連施設をはじめ、車輌センター、燃料センター、おこめ蔵館などの生活関連施設、そして本所事務所と一連の諸施設を取得してきました。又、文化・福祉事業にも寄与してきました。

   今後は更に、組合員や地域の皆様と手を携え、信頼されるJAを目指します。

組織

正組合員数    2,125人
准組合員数      444人
合     計       2,569人
平成29年2月末現在

事業量

貯  金                  16,508百万円
貸付金                   3,836百万円
共済保有高           82,052百万円
販売品販売高          1,851百万円
購買品供給高             945百万円
平成29年2月末現在

資本額

出 資 金                    793百万円
利益準備金                882百万円
その他利益剰余金       510百万円
平成29年2月末現在

役員数

理 事                   8人
うち常勤理事        3人
監  事                  3人
合  計               11人
平成29年6月現在

職員数

正職員                       53人
臨時・パート職員        25人
合   計                 78人
平成29年6月現在

事業内容

信用事業・共済事業・販売事業
購買事業・指導事業・農業倉庫事業
利用事業
平成29年2月現在

自己資本率

28.18%
平成29年2月末
JAかみはやしのロゴマークについて
左の円がかみはやし、右の2つの円が地域の人々の暮らしを表し、農協から発信される情報を白抜き線で未来に限りなく広がる地域発展を願っています。さらにそれは頭文字のKとなっています。